オオサカ堂のトリキュラーは偽物!?口コミから検証!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleなどで「オオサカ堂 トリキュラー」と入力すると「偽物」というワードが出てきます。

これを見て、「オオサカ堂って偽物のトリキュラーを売ってるの?」と不安になってしまう方もいるでしょう。

では、本当にオオサカ堂のトリキュラーは偽物なのか?

実際の利用者の口コミも含めて検証していきましょう!

お得情報です!!

個人輸入で失敗しないためには、評判が良くお得なサイトを知っておくことが大切です。

今までいろんな個人輸入代行サイトの価格や評判を調べてきた中で『おすすめできるサイト』をご紹介します。

対応や評判はもちろん、現在期間限定セールを行っていて、間違いなくお得なのでぜひチェックしてみてくださいね。

口コミはかなり高評価

オオサカ堂で購入した人からの口コミはかなり高評価。

もちろん合わなかったという人もいましたがごく少数で、多くの人は効果に満足しているようです。

効果に満足している人の口コミをまとめてみました。

生理痛が軽くなった!

安いからもう3回もリピートしています!
ちゃんと決まった日に生理がきますし、生理痛もなくなります。
6箱買っても日本の1箱以下の値段なので、すごく助かっています。
1年分の12箱があると、もっと嬉しいです!
かれこれ3年以上こちらで購入し続けています。生理周期もぴったりだし、生理痛も飲んでない頃より軽くなっており大変助かっています。婦人科の処方よりずっと安いので、本当にありがたいです。
初めてネットでピルを注文したので不安でしたが、問題なく届きました。中身も問題なかったです!
生理痛が楽になりました。リピートしたいと思います。

女性の大敵である生理痛が軽減され、生理期間がかなり快適になったと喜ぶ声が多く見られました。

もうトリキュラーなしの生活には戻れないという人も。

副作用が少なく続けやすい

お値段も安く、病院に行かずに済むので助かります!
トリキュラーはあまり副作用もなく、比較的飲みやすい低用量ピルだと思います!
リピートです。トリキュラーはけっこう長らく使用しておりますが、私にとっては副作用などはなく、また分かりやすく安心して使用できます。
パッケージや説明書は英語とタイ語ですが、内容は全地球上どちらで購入しても同じです。(製造企業が同じなのですから当然ですが、販売されている地域によって内容が異なると誤解されている方やそのようなデマを流す方がいらっしゃるようですが)日本の産婦人科で購入するとバカみたいに高くぼったくられてあほらしいですので、オオサカ堂さんでお願いしています。迅速・丁寧・正確な対応で安心してお付き合いできます。
今回で3箱目の使用になります。副作用に不安はありましたが、今のところ吐き気や頭痛もなく いい感じです。
コストを考えても大変お安いので、これからも使用していこうと思います。

ピルは少なくとも一ヶ月と、長期にわたり服用を続けるもの。

副作用が少ないのはかなりありがたいですよね。

続けやすいのも人気の理由のようです。

肌荒れが改善された!

非常に安いです。到着も早く、なんの不満もありません。
ピルの色によって成分量が違うため、順番に飲む必要があります。生理痛緩和と肌荒れ防止のために飲んでいますが、飲み始めてからかなり改善しました。
いつもありがとうございます。今回もリピートでの購入です。体調も肌つやも良好です。また無くなりましたら購入予定です
長らくお世話になっている避妊薬です。服用しているほうが肌の調子も良く抜け毛が減ります。個人差があると思いますが私の場合はやめると生理痛が酷くなるようです。

服用を続けることで肌荒れが改善され、肌がきれいになったと喜ぶ声も。

厄介な生理前のニキビにも効くので、女性にはかなり嬉しい効果でしょう。

本物か偽物か確かめる方法はない

はっきり言って、オオサカ堂のトリキュラーが本物か偽物か確かめる方法はありません。

確かに個人輸入で購入した薬は約4割が偽物と言われています。

個人輸入=偽物かもしれない、というイメージがあるからかもしれませんが、服用しても効果がなかったという理由で「偽物だ!」と決めつけてしまう人もいます。

トリキュラーに限らず、薬の効果には個人差があります。

同じ条件で服用しても、しっかりと効果が出る人もいれば全く効果が出ない人もいます。

こればっかりは実際に飲むまでわかりません。

逆に、偽物を服用していたとしてもプラシーボ効果で「効き目があった!」と思ってしまうことだってあり得ますからね。

オオサカ堂だけじゃない

Googleなどでサイト名を入力するとサジェストに「偽物」や「届かない」などのマイナスなワードが出てくるのはオオサカ堂だけではありません。

ある程度利用者の多いサイトであれば大抵出てきます。

先程も書いたように薬の効き目には個人差があり、中には全く効果がなかった、体に合わず副作用ばかりが強く出てしまったということもあります。

それに対して「これは偽物だ!」と声を挙げるユーザーが増えた結果、そのような噂が広まってしまったというわけです。

「届かない」というワードに関しても同じこと。

個人輸入は海外からの発送という特性上、国内通販に比べて何倍も届くのが遅くなるということはよくあります。

それを不安に思ったユーザーが「他にもこんな例はあるのだろうか?」と思って「サイト名 届かない」で検索した結果、それがサジェストにも反映されてしまったという流れですね。

利用者が多ければそれだけ不満の声を挙げるユーザーも増えます。

人気が出た芸能人に必ずアンチが出てくるのと同じで、いわば人気サイトの証拠のようなものだと思っていいでしょう。

まとめ

オオサカ堂は個人輸入代行サイトでもかなりの老舗で、信頼もあります。

本当に偽物ばかり扱っていれば20年も営業を続けられるでしょうか?

かと言ってすべてが本物かどうかなんて私にはわかりませんし、知るすべもありません。

極端な話ではありますが、買った薬が本物か偽物かどうかなんて結局のところ実際に使うまでわからない、なんなら実際に使ってもわからないというのが結論です。

個人輸入を利用するということはそういうことだと理解しておきましょう。

クーリングオフができるサイト

個人輸入代行サイトの中には、クーリングオフが可能なところもあります。

私が利用しているまこと薬局は商品到着から30日間無条件で返金に応じてくれます。

こちらの間違いで注文してしまったのにも関わらず、親切に対応してくれました。

他のサイトでは基本的に不良品などをのぞいて返品や返金はしてくれないので、はじめて個人輸入代行サイトを利用する方には心強いサイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*